216 時系列で聴くカントリー・ジェントルメン (53)

レベルへの録音 (13)

1965年の夏のある日、カントリー・ジェントルメンは、レベル社の要請でクリスマス・シーズン用の曲をレコーディングをします。場所はメリーランド州バルチモアにある「レコーディングス・Inc」でした。

この時にレコーディングされた曲が、クリスマスの定番曲「ジングル・ベル」(Jingle Bells)、「きよしこの夜」(Silent Night)、「我らは来たりぬ」(We Three Kings)の3曲でした。

このうち「ジングル・ベル」は、196211月にウィンウッド・スタジオで録音されていた「クリスマスには帰ろう」(Christmas Time Back Home)とのカップリングで、翌196611月にレベル社からシングル盤リリース(Rebel F-264)されます。ちなみに「クリスマスには帰ろう」は、レベル社での初シングル盤として、196211月に「天国に帰ろう」(Heavenward Bound)とのカップリングでリリースされています(Rebel F236-45)

a0038167_08312471.jpg

「きよしこの夜」は、「クリスマスには帰ろう」「ジングル・ベル」と共に、1980年に「Christmas Time Back Home」と題されたシーズン企画アルバム(Rebel REB-1600)に収録されました。このアルバムには以下の曲が収録されています。なお、このアルバムは、1994年8月にCD化されています(Rebel CD-1600)

A

1曲目「クリスマスには帰ろう」(Christmas Time Back Home)/カントリー・ジェントルメン

2曲目「クリスマスがやって来る」(Chrismas Times A-Comin’)/ラリー・スパークス

3曲目「ゆっくりと雪が降る」Slowly Fall The Snow Flakes)/ビル・キャロル

4曲目「ブルー・クリスマス」(Blue Christmas)/ラリー・スパークス

5曲目「ジングル・ベル」(Jingle Bells)/カントリー・ジェントルメン

6曲目「罪を犯すなら」(If You Are To Sin Inclined) /ビル・キャロル

B

1曲目「クリスマスは遠くない」(Christmas Is Not Far Away)/レッド・エリスとヒューロン・ヴァレー・ボーイズ

2曲「クリスマスだよ!」(It's Christmas Time)/ラリー・スパークス

3曲目「クリスマスはお家で」(Home For Christmas)/レッド・エリスとヒューロン・ヴァレー・ボーイズ

4曲目「きよしこの夜」(Silent Night)/カントリー・ジェントルメン

5曲目「クリスマスはすぐそこに」(Christmas Is Near)/ラリー・スパークス

6曲目「ベツレヘムの美しい星」(Beautiful Star Of Bethlehem)/ラルフ・スタンレーとクリンチ・マウンテン・ボーイズ

残りの1曲、「我らは来たりぬ」(We Three Kings)は、1857にジョン・ヘンリー・ホプキンズ二世師(Reverend John Henry Hopkins, Jr.)が作詞したクリスマス・キャロルです。東方よりキリストの誕生を祝うためにやって来たという3人の賢者のことを歌っています。なおこの曲は、カントリー・ジェントルメンの4枚組ボックス・セット「アーリー・レコーディング19621971」でのみ収録されています。


[PR]
by scoop8739 | 2017-09-12 08:32 | カントリー・ジェントルメン
<< 217 時系列で聴くカントリー... 215 ちょっと一服、1965... >>